テレクラをテレフォンセックスだけのオワコンと思う間違い

テレクラといえば、テレフォンセックスをするだけのものだと思う方がいます。しかし、出会いの場ともなっており、相手を求める女性が多くいるのです。また、ツーショットダイヤルを利用すれば、さらに経験が積めてリアルな出会いが実現します。

テレクラの利用法

テレフォンセックスのみならずテレクラが出会いツールとして優秀な理由

一時代を築いたコンテンツであるテレクラが、近年になってまた注目をされています。
一大ブームを築いたのは20年以上も前。

しかしながらブームというのは、再燃するものです。
出会い系サイトよりも、実際のナンパよりも、テレクラを選択することが正解な理由をここでは紹介します。

見えなくても慣れると見えるビジュアル面

テレクラが出会いツールとして優秀なのは、まずナンパスポットなどに行く手間がない。

こういった場所には、ライバルも多く存在していますし、ルールやマナーを守らない無法者も存在しています。

テレクラの場合には、出会いから仲良くなって、実際に会おうという心の変化を実感することができ、それが何よりも楽しいわけですね。

更にテレクラでのナンパが上手くなっていくと、姿形が大体このレベルと想像できるようになるのも醍醐味です。

この妄想力がたくましいからこそ、テレフォンセックスも盛り上がるわけですね。

ストリートの場合には、ある意味で縄張りのようなものが存在しており、初心者や途中参入者の居場所がないような状況が多いですが、テレクラにはそれがないのです。

待ち合わせ場所に注意する

せっかく電話で仲良くなれたのに、待ち合わせ場所に注意しなかったがために、大きな魚を逃してしまったなんてパターンも存在します。

電話でのコミュニケーションがうまくいき、出会う約束をしたとしても、最後まで気を抜かないようにしましょう。

例えば、明らかにラブホテル街に隣接しているエリアだとか、風俗店などが多いエリア。
路地裏なんてものだと、女性は不安がるものです。

電話で仲良くなったからといって、まだ不安が全部解消されたわけではないのです。
待ち合わせ場所には、人目が多い待ち合わせの定番スポットのような目立つ場所を指定するのがベターです。

これは自分自身の身を守るための手段でもあるので覚えておきましょう。

関連する記事

コメントは受け付けていません。

Theme by Anders Norén