テレクラをテレフォンセックスだけのオワコンと思う間違い

テレクラといえば、テレフォンセックスをするだけのものだと思う方がいます。しかし、出会いの場ともなっており、相手を求める女性が多くいるのです。また、ツーショットダイヤルを利用すれば、さらに経験が積めてリアルな出会いが実現します。

テレクラをテレフォンセックスだけのオワコンと思う間違い

shutterstock_1246124473
まだテレクラ?SNSなどがある時代に、それってかなりアナログじゃない?
せいぜいテレフォンセックス出来るくらいじゃない?
こんな考えを持っている方は、非常に沢山いらっしゃいます。

しかしながら、良質なツールは、時代が進んでも良質なツールで有り続けています。
実際に店舗はほとんど壊滅状態であるものの、ネット上にツーショットダイヤルなどと名を変えて、進化したテレクラが人気になっているのをご存知でしょうか?

現在、冒頭のように完全に下に見ている方でも、テレクラの現状を知れば、きっと見方は変わると思います。

そこでここではテレクラの現状を紹介しましょう。
テレフォンセックスも楽しめるテレクラってどんなとこ?

かなりの穴場である

テレクラの現状を一言でいえば、出会いの穴場だということ。
なぜならば、仰る通りに出会いツールといえば、インターネット上に移行しているからです。

出会い系サイト、SNS、アダルトSNSやコミュニケーションアプリなどなど。
しかし、人間の欲、特にエロが絡むところには、必ずそれに群がる悪意を持った人間が存在します。

それが業者と呼ばれる存在。
前述に挙げた出会いツールにはすべて、この悪質業者の存在があるわけです。
テレフォンセックスという本来の目的を忘れてはいけない理由

一方でオワコンと目されているテレクラからは、業者が減りました。
なぜなら、出会い系なら男性でも打ち子が出来ますが、テレクラやライブチャットではそれが不可能。

一般女性の中で、なかなかそういった仕事をしたがる女性は少ないわけです。
つまりサクラを雇うにしても、コストや手間が掛かるわけですね。

だからこそ、テレクラからは業者がいなくなっていて、リアル女性が多く穴場になっているのです。
テレフォンセックスだけじゃないの?合コンの募集をテレクラで行う現在

person-1281777_640

なぜわざわざライバルが多いツールを使うのか?

出会い系サイトやSNSなどを使っている方の多くは、皆がやっていて、話題になっているからという理由ではないでしょうか。

でもそれって逆にいえば、ライバルが多いツールを敢えて使っていることになりませんか?
確かに話題になれば、異性のユーザーも多いことでしょう。
しかしながらそれ以上にライバルが多いのはどうなんでしょうか?

いわゆるネットナンパ師などのコミュニケーション強者や、イケメン君。
ハイステータスな人間には、非常に有利に働くツールかもしれません。

しかし、コミュニケーションも人並み、ルックスも普通、仕事も普通といった場合には、彼らと立ち回ることは難しいと言わざるを得ませんね。

つまりは、一部の男性には良質なツールであるものの、一般人には、ただのライバルの多い成功率が高くなりツールと言えるわけです。

その点、何度もいいますがオワコン視されているテレクラなら、バブル期からハマってしまっているマニアくらいのものですから、ライバルは少なく自然と成功率も上がるというものなのです。

実績のあるコンテンツであること

バブル期から始まり、出会い系サイトが台頭してくるまで、異性との出会いの場として、確固たる地位を築いたコンテンツがテレクラです。

一時的とはいえ、一大ブームを巻き起こしており、ファッションなどと共通していますが、ブームはまた再燃する傾向があるのです。

実は昔来ていたこのファッションって、メチャクチャオシャレだったんじゃない?と再評価されて、15年や20年サイクルでまたブームがやってくる。

これと同じなんです。
現に、現在では、出会いアプリよりも、類似サービスであるツーショットダイヤルのユーザーが多いという状況になっているのですから。

しかも男性ではなく、若い女性が注目をし、利用をしている状況ですから、驚きです。
テレフォンセックスのみならずテレクラが出会いツールとして優秀な理由

テレフォンセックス初心者にツーショットダイヤルがおすすめな理由

shutterstock_1088918294
テレフォンセックス初心者の方なら、有料というものには抵抗があるかもしれませんが、ツーショットダイヤルで経験値を積むのをおすすめします。

ツーショットダイヤルはどんなものなのか。何を行っていけばいいのか分からないという方も多いですから、ここではそれを紹介していきましょう。
テレフォンセックス初心者におすすめなツーショットダイヤルの特徴

インターネット上のキャバクラみたいなもの

ツーショットダイヤルを一言でいえば、インターネット上で利用できるキャバクラのようなものです。自分の席には必ず女の子が一人ついてくれ、お酒を楽しみならが雑談からエロ話まで付き合ってくれるというもの。

乗ってくれればテレフォンセックスなどのバーチャルセックスにまで付き合ってくれるわけですから、有料とはいえ充実した時間を過ごすことができるわけです。
テレフォンセックス初心者におすすめのコール回しとは

会話に慣れている女性が多いですから、会話に困ってしまったりすれば助け舟を出してくれますから、無言状態で気まずい思いをするなんてことも少ないでしょう。

良くも悪くも有料であり、素人ではなくプロやセミプロといったレベルの女性が利用してくれることが多いので、特にコミュニケーションスキルに自信がない初心者の方にはおすすめと言えるのです。
テレフォンセックス初心者におすすめの言葉責めとは

自分が気にいる女性と関係を発展させやすい

キャバクラと似ていると言いましたが、ツーショットダイヤルとキャバクラには大きな違いがあります。まずお気に入りの女性を見つけたとして、口説くことに関しては自由ですが、関係を発展させるためには時間とお金がかかります。

何度もお店に通い続け、アウターや同伴出勤などをしてやっとプライベートで店外デートなどに応じてくれるようになりセックスまでに至るなんてステップを踏む必要があるわけです。

しかしツーショットダイヤルの場合には、プロの方も混じってはいるものの、普通の女性が出会いを探していたり、テレフォンセックス目的で行っているケースが多いため、自分好みの女性との関係が急速に発展しやすいという特徴を持っています。
テレフォンセックスだけじゃ不満足!テレクラで出会いを実現させるまでの流れ

コストは掛かりますがキャバクラと比較すると、コストは比べ物にならないくらいに低く済みますし、テレフォンセックスくらいならと付き合ってくれる可能性は高く、目的達成までが早いことも大きな違いです。

出会いやセフレ化にも持っていきやすい

ツーショットダイヤルのメリットは、テレフォンセックスを楽しむだけにとどまらず、テレフォンセックスを繰り返すことで実際にリアルな出会いにつながっていったり、セフレ化できることも珍しくありません。

なぜかというと、テレフォンセックスをするということはバーチャルの世界とはいえ「セックス」をしているわけです。正確にいえば相互オナニーになりますが、恋人同士であってもオナニーの見せ合いをするなんてことは、あまりないのではないでしょうか。

初対面であれ「この人とならいいかな」という気持ちがお互いにあるからこそテレフォンセックスに発展するわけで、それを実現した二人の心理的な距離感というのは、かなり近づくことになるわけです。

回数を繰り返すことでリアルな出会いにつなげたいと思ったり、実際にセックスをしてそのままセフレの関係に発展するなんてことは不思議でもなんでもないわけです。
特殊な性癖をテレフォンセックスで満たしたいなら

shutterstock_1354501364

テレフォンセックス初心者はツーショットダイヤルがおすすめ

このようにテレフォンセックス初心者にとっては、ツーショットダイヤルからスタートしてみることをおすすめします。

インターネット上で利用できるキャバクラのようなもので、お気に入りの異性を見つけやすいですし、キャバクラほどに目的達成までのコストは掛かりません。

【PR】
■参照:全国のテレフォンセックス情報

Theme by Anders Norén